生活

イオンゴールドカードを半年でGETできた全貌!

更新日:

イオンゴールドカードは誰でも持てる訳ではなく条件があり、完全招待制となっています。条件を満たせばインビテーションが届いてゴールドカードの手続きとなります。

インビテーションが届く条件は噂では定期預金を500万円以上、保険の加入、イオンの株主になる、イオンで住宅ローンを組む、などありますがどれも確実ではありません。

結論を言うと私はイオンカードセレクトを使い始めてから半年で100万円カード利用すると直ぐにポストにインビテーションが届きました。

公式で発行条件が公表されている以上イオンゴールドカードを取得しようとすると噂を信じるより、確実な直近1年間の100万円以上のカード利用を実行した方が良いです。

イオン銀行の社長さんから丁寧なお手紙が同封されています。

なんとイオンゴールドカードの家族カードも3枚まで無料で発行することも可能です。

年会費無料で家族もゴールドカードを持てるって凄いですね。家族ゴールドカードを発行するメリットはもう一つあります。それは旅行障害保険が自動付帯(持ってるだけで適用される)です。ただし旅行代金をイオンゴールドカードで支払った場合(本人は利用付帯)に適用されます。18歳未満の家族には家族カードを作ることができません。旅行の際には別途保険に加入する必要があります。

イオンゴールドカードは一度取得すれば利用回数が少なくてもダウングレードすることなく永年所持できます。

イオン銀行myステージのスコアもイオンカードは10ポイント→イオンゴールドカードは30ポイントに上がります。

家族カードを既に発行済みでも自動的にゴールドカードに切り替わります。

イオンゴールドカードになると優待も格段にレベルアップします。

何度も言いますが年会費が永年無料です。

私は直近1年間を計算して判定すると思っていましたが、1年を待たずに100万円を利用した時点でインビテーションが届くことが分かりました。ということはイオンカード・イオンカードセレクトを最短で1ヶ月で100万円以上利用すると直ぐにインビテーションが来ると思われます。

年会費無料のイオンゴールドカードを取得したい方、イオンゴールドカードとはどのようなものかを知りたい方の参考になれば幸いです。

-生活

Copyright© ぽむさんの部屋 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.