生活

ドコモ口座不正利用は誰でも被害の可能性があります

更新日:

今ニュースでドコモ口座の事件が持ちきりです。

知らない間に銀行口座からお金が出金される被害です。

ドコモ口座だけでなくPayPay、LINE Pay、メルペイなど被害が拡大しています。

ドコモ口座を利用していないし携帯電話もdocomoじゃないし、d払いを利用していなから関係ないと思っている人、

それは間違いです。

対象銀行を持っている人は今すぐ通帳記入や残高確認、入出金確認をしてください。ご家族の人にも伝えて確認してもらってください。

私も今朝ゆうちょ銀行に行くとATMにいつもより多くの人が通帳記入に来て通帳の確認をしていました。

対象銀行は以下の35行です

みずほ銀行 三井住友銀行 ゆうちょ銀行

イオン銀行 伊予銀行 第三銀行 千葉銀行

池田泉州銀行 愛媛銀行 千葉興業銀行 

中国銀行 大分銀行 大垣共立銀行 東邦銀行

鳥取銀行 紀陽銀行 京都銀行 南都銀行

西日本シティ銀行 滋賀銀行 静岡銀行

八十二銀行 肥後銀行 七十七銀行 十六銀行

百十四銀行 広島銀行 スルガ銀行 仙台銀行

福岡銀行 北洋銀行 ソニー銀行 但馬銀行

みちのく銀行 琉球銀行

9月11日現在上記の銀行とドコモ口座は連携中止になっていて銀行側が対策をしているのでこれからの被害はないと思われますが、9月11日までの被害の状況をお客さん各自入出金確認をしてください。

ドコモ口座不正利用のしくみ

ドコモ口座はネット上の口座です。メールアドレスなどでdアカウントを作るとドコモ口座も簡単に作ることができます。

作ったドコモ口座からチャージができるように被害者の口座番号と名義と4桁の暗証番号を何処からか入手し、それらがあればドコモ口座と銀行口座を連携することができて不正利用されてしまうのです。

そして犯人は不正なスマホを操作してドコモ口座からお金を移動させたのです。

上記の35の銀行は2段階認識などのセキュリティが無く、口座番号と名義と暗証番号だけで連携できるので今回不正利用の被害に遭いました。

自分は関係ないと思わずに銀行預金の確認をお願いします。

本人確認なしでドコモ口座を開設できてしまうことが原因です。これを受けてドコモはドコモ口座のセキュリティ強化を発表しましたが、2019年5月にも同様のドコモ口座で大手銀行から不正出金される被害がありました。

被害に遭われた人は全額保証されると発表されています。

そして被害に遭われた人はその銀行口座は口座番号、名義、4桁の暗証番号は外部に漏洩しているので今の口座は解約して新たに口座開設をするべきです。

-生活

Copyright© ぽむさんの部屋 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.