仕事は楽しいかね? デイルドーテン(自己啓発) 

投稿日:

今回紹介するおすすめ本は言わずと知れたビジネス書の名著

「仕事は楽しいかね?」著:デイル・ドーテン

です。

ビジネス書といってもこの本はボリュームは小さくて主人公のお爺さんが豪雪の飛行場に閉じ込められる話から物語風に展開されていきます。

仕事は勿論、私生活の生活向上にも応用できるので万人に役に立つ内容です。

日常の全てにおいて迷った時にどうすればいいかを物語の中でお爺さんは語っています。

以前紹介した「チーズはどこへ消えた?」でも語られている現状に満足せず常に変化することが大事ということです。

アインシュタインは100回試してみて99回失敗しても「99通りの失敗の方法が分かった」と捉えます。

世界的名打者のイチローさんは毎年好成績を出し続けているのにそのバッティングフォームは毎年変化しています。

つまり常に新しいことに挑戦すること、現状維持は衰退へと進むということを成功者は実践しています。

私も迷った時は辞めるよりもやってみることを選択するようにしています。

人生も失敗の経験が多い方が人間としての深みがあります。

ということで「仕事は楽しいかね?」は読むと勇気が湧いてくる本です。

是非ご一読ください

-

Copyright© ぽむさんの部屋 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.