wordpress

Google Adsence審査に通過するには

更新日:

2020年Google Adsenceの審査は数年前に比べて厳しくなってきていると言われています。

確かに5〜6年前は日記ブログを数記事で合格できていました。

Google Adsence審査は具体的なマニュアルがあるわけでもなく合格した人の傾向から予測するしかありません。

年々審査が難しくなってきているとはいえ合格するにはある傾向があります。

私は二度Adsenceに合格しています。二度というのは一度合格したのですが著作権の判断を勘違いしてサイトがペナルティになってしまったのでサイトをやり直してAdsence審査を受けなおしたのでtotal二度合格した次第です。

その Adsence審査に二度合格した経験から合格するコツを解説します。

Adsence審査合格するには

1.プライバシーポリシーを必ず設置する

2.お問い合わせを必ず設置する

3.プロフィールを設置する

4.記事数は20記事以上で審査申請から定期更新する

5.1記事あたり1000文字は必要。1500文字までは要らない。

6.人に為になる内容にする。記事タイトルも人の為になるのをアピールする。情報の羅列だけでなく自分の主観を盛り込む。

7.Googleのポリシーに外れた内容は書かない

8.オリジナル画像やフリー素材はOK。

9.リンクは貼らないのが無難

10.トラフィック、PVは審査に関係ないので気にしなくて大丈夫。

11.Googleと wordpressとの相性が良いことからサイトはwordpressで作成する。その他のブログサービスでは相性が悪いことからそれだけで審査に合格しにくい。

12.アフェリエイト広告は貼らない。

13.ユーザーに分かりやすいホームページ作りにつとめるためにメニューにカテゴリーを2〜3個は作って例えば20記事だとそれぞれのカテゴリーごとに7、7、6記事というふうに均等に振り分ける

以上が個人的なGoogle Adsence審査に合格するためのホームページ作成の感想です。

参考になれば幸いです。

新しい情報があればアップデートします。

-wordpress

Copyright© ぽむさんの部屋 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.