未分類

M1 MacBook Pro 14インチをポチった!

更新日:

2021年秋。秋?秋あったかな?と思う程前日まで気温28度あったのが18度となり急激に季節が変わってきました。流行病も収まってきて経済活動が回復しそうです。

そんな中、PC業界も大きな変化が起こりました。それは2021年10月19日Appleから「パワー全開」と題して新型M1チップを搭載したMacBook Proが発売されました。

私のノートPCは5年前に5万円で購入したLenovoメモリ4GBで今となってはネットサーフィンもストレスがたまります。

なので今回、今までのノートPCを凌駕する

M1 MacBook Pro 14インチ

を購入することになりました。

最小スペックでも239800円と高額ですが、これ一台でおそらく5年は現役バリバリで活躍してくれるのでトータルで考えると安い買い物だと考えました。最近ではWindows PCでも高性能スペックの機種になると30万円は平気で超えてきています。

新型MacBook Proの凄いところはApple独自開発高性能M1チップの2倍以上の処理能力を持つ最新型M1Proなのです。更に上位モデルはM1MaxですがM1Proでもほとんどのユーザーのニーズに応えることができます。勿論、IntelCore i9よりも3倍高速です。しかも省電力です。

多くのクリエイターに注目されている新型MacBook Proで前代未聞の売り上げを上げることは間違いないです。早速、Twitterのトレンド入りしています。

ディスプレイ、拡張ポート端子、サウンド、省電力などいずれもレベルアップしています。

SDXCカードスロット、HDMIポート、ディスプレイの上部には賛否両論のノッチが出現しました。使い勝手の悪かったTouch Barが廃止されて物理ファンクションキーが復活しました。以前のモデルをAppleは否定したということですね。

先日発売されたiPhone13 Pro Maxは多くのクリエイターから大絶賛されるほどの最強カメラ・動画性能を搭載されていて、それと今回発売されたM1 MacBook Proとの組み合わせで作業効率は格段に向上できます。

今では誰もがYouTuberになっていく時代で動画編集は必須です。そのためにも高性能のノートPCは必要になっています。

2〜3年でストレスがたまるPCを購入して又買い 替えるより、思い切ってM1チップのMacBook Proを購入した方が絶対幸せになります。

MacBook史上最高傑作となること間違いないです。

もはやIntelやAMD 、DellやhpやMousなどで悩まなくてもMacBook pro一択で大丈夫です。

MacOsに乗り換えてM1チップを体験してみましょう。

因みに、AppleはMacBook Proを購入2週間以内は無料返品可能です。

なので一度試すこともできます。更にMacは下取り価格も高額なので迷ってるなら購入することをオススメします。

-未分類
-

Copyright© ぽむさんの部屋 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.